アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーで永久脱毛できる?

 

湘南美容外科クリニックで使われているのは、アレキサンドライトレーザー「ジェントル・レーズGentleLACE」という医療レーザー脱毛機です。

 

アレキサンドライトという宝石を使って、755nm(ナノメートル)という波長でメラニン色素に働きかけていきます。

 

アレキサンドライトレーザーは脱毛だけでなく、しみ、にきびの治療、太田母斑、刺青の除去、くすみ、シワ、肌のたるみの解消など、肌の悩みに活躍するレーザーです。

 

このレーザーを照射すると、毛穴を引き締めるので、脱毛と同時に肌がきれいになるという効果が期待できます。

 

アレキサンドライトレーザーのレーザーの光は、黒い色に反応します。施術中はそのためゴーグルをかける必要があります。

 

湘南美容外科クリニックヒゲ脱毛

 

だから、皮膚が黒かったり、日に焼けているとまずいんですね。

 

肌がやけどをしてしまうので、施術する人は、肌を火傷しない範囲内で、黒い毛をやっつけようとします。

 

肌が黒いと、パワーを強くすることができないので、痛みは弱まりますが、脱毛効果は減ってしまいます。

 

日本に導入されたのは、1997年のこと。

 

日本人向けと言われ、比較的濃い毛が得意で効果も早いようです。

 

医療レーザー脱毛自体の歴史が浅いので、永久脱毛とはいいきれませんが、半永久脱毛、永久減毛という言い方がぴったりのようです。 

 

絶対にまた生えてくることはないのかというと、病気や何かの関係で体質が変わってしまった時、ホルモンのバランスの関係で毛が復活してしまうことがあるようです。 

 

また、年齢の若い人の場合は、新しい毛の発生が活発ですから、また生えてくることがあります。

 

これは、アレキサンドライトレーザーに限ったことではありませんが。

 

何年か経った時に、産毛程度に生えてくることはあるかもしれません。しかし、以前の剛毛の状態ではなく、量も少ないです。

 

湘南美容外科クリニック詳細・ご予約はこちらから↓↓

オトコの根こそぎレーザー脱毛


ホーム RSS購読 サイトマップ